九州堂ONLINE SHOPについて



自ら探してきた九州ならではの食材と商品を通じて、食文化を伝えお客様に喜びを提供したい
 
そんな想いのもと九州堂は、2017年7月に誕生しました。
 
もともとは、店主である後藤が東急東横線・都立大学駅の近くで九州食材のセレクトショップ『柿の木坂マルシェ』をオープンし、

九州各地の野菜や果物、そして様々な商品を販売していた事が始まりです。
 
しかし、商品を販売するだけではなく、九州の食材を使って料理を提供しもっと九州の事を知ってもらいたい

自分の料理で九州をもっと理解してもらいたいとの想いから、現在の場所に店舗を移転し

名前も『九州堂』という名前に変更し、CAFEを併設して新たにスタートしました。





































いままでもそしてこれからもご縁をいただいた面白い人々の想いとともにこだわり方、突き抜け具合
もちろん美味しさも伝えられればと考えています。

 



「さあいっど九州堂に来てみらんね。」